換気扇の掃除は特別な洗剤を使用するべき|みるみる落ちる

ウーマン

しつこい汚れに

換気扇

家の中で最も汚れる場所として、台所がある。特に油を使い揚げ物などを作る場合、周りに油が飛び散ることでべたつきやすい場所でもある。この油は、水拭きなどで簡単に落ちず、掃除に困ることがある。特にその汚れを放置してしまうと、さらに落ち辛くなってしまい汚れが残ってしまう。台所の中でも掃除が難しい場所としてあるのが、換気扇である。換気扇は油を含んだ排気を吸いこんでいるため、特に汚れやすい。その上、比較的高い場所に設置されているため、掃除する場合にも苦労する場所である。さらに、換気扇では汚れをそのままにしておくことで、ホコリなどと結び付きさらに黒ずんでいってしまう。その為、定期的な掃除が重要な場所となっている。

換気扇を掃除する場合には、水拭きなどでの掃除では油汚れが落ちない。その為、家庭内で行う場合には、強力な洗剤を用意して掃除する必要がある。換気扇の油汚れを落とす場合には、つけ置きし油を浮かせて落とすことがポイントである。油汚れは、こすり付けても落ちないことが多く、換気扇自体に傷をつけてしまうことになる。傷をつけることで、さらに汚れが付きやすくなり落ちにくくなってしまう。これらを行う際に使用する洗剤では、アルカリ洗剤が最適である。アルカリ洗剤では、油汚れを浮かして落とすため、つけ置きすることで綺麗になる。これらの洗剤でつけ置きする場合には、ぬるま湯につけるとさらに効果が高い。40度前後のお湯にアルカリ洗剤を入れてつけ置きすると、より落ちやすくなる。

家中便利につかえるふきん

掃除用具

家中を便利に掃除できるあっちこっちふきんは、洗剤を使わずして使えるとても便利なものです。乾きやすい性質も大変便利です。用途に応じてサイズなども豊富に揃っていますので、一家に一枚あると掃除がとても便利になります。

楽に綺麗にするために

キッチン

部屋掃除の中でも、多くの方が大変だと感じるのは換気扇です。分解をするところから始まり、洗剤などを使用して汚れを落とし、その後再び元に戻します。特に油の汚れは落ちないので大変です。汚れが落ちない時はつけ置きしておくのがおすすめです。

自宅の掃除に使える洗剤

スポンジ

住居用洗剤は、自宅のあらゆる場所の掃除が簡単に出来るので家庭には一つは欠かせない洗剤となっています。目的や場所に合わせて洗剤を選ぶことで、効率よく掃除が出来て衛生環境を維持することが出来るようになります。

Copyright © 2016 換気扇の掃除は特別な洗剤を使用するべき|みるみる落ちる All Rights Reserved.