楽に綺麗にするために|換気扇の掃除は特別な洗剤を使用するべき|みるみる落ちる

換気扇の掃除は特別な洗剤を使用するべき|みるみる落ちる

レディー

楽に綺麗にするために

キッチン

大変に感じる場所

家の中の掃除の中でも換気扇の掃除は大変なものがあります。特にキッチンで使用しているものは、油汚れがひどくなかなか落ちにくいのが特徴です。新しいキッチンの換気扇には機械が自ら汚れを綺麗にする機能が搭載されているものもありますが、ほとんどの家庭では人の力で綺麗にしていかなければいけません。多くの家庭では換気扇を掃除する時に洗剤や縦走を使い汚れを落としていくのか一般的です。換気扇を分解しそれぞれの部品に洗剤や重曹をつけてこすっていくことがほとんどですが、なかなか油の汚れが取れずに苦労することがあります。そのような場合は洗剤の場合も重曹の場合もつけ置きしておくのがおすすめです。重曹はぬるま湯につけておくのが良いです。洗剤はスプレーをしてラップで包みしばらく放置しておくと洗剤が浸透し汚れが落ちやすくなるのでおすすめです。

冬より夏に行う

換気扇の掃除というのは、分解するところから始まりその後洗剤などを使い汚れを落とし再び元に戻す作業です。面倒でとても大変になるのは想像がつくため、作業を後回しにしたくなってしまいます。しかし換気扇の掃除は後回しにすればするほど汚れがたまり落ちにくくなってしまいます。そのため、やる機会があるときはしっかりと行った方が良いです。多くの方は年末の大掃除にやりますが、冬は気温が低く汚れが固まりやすくのる環境なので、やるなら気温が高めの夏にやるのがおすすめです。洗剤の汚れの分解も早くなります。そして、換気扇の掃除を行う時はゴム手袋の着用を忘れてはいけません。分解をする時に注意をしていてもケガをしてしまうこともあります。また、洗剤で手が荒れてしまうこともあるのでゴム手袋の準備は大切です。

Copyright © 2016 換気扇の掃除は特別な洗剤を使用するべき|みるみる落ちる All Rights Reserved.